header.jpg

当クラブはモーターホームでの活動を中心としたキャンプクラブです。 LinkIconお問い合わせ

第1条 「クラブ名称」

1.本クラブはトレイル・アドベンチャー・スピリッツ/通称TAS(タス)と称する。

第2条 「入会資格」

1.オートキャンプが好きな方であれば、特に制限は無し。
2.モータホームやキャンピングカー、トレーラー等の所有の有無、車種等は、一切問わない。
3.他団体への参加の有無についても一切問わない。

第3条 「会員」

登録(入会)

1.入会前に必ずTASキャンプに参加し、入会申込書が事務局に受理され、役員スタッフに承認されることにより、登録、入会とみなされる。
2.会員資格を喪失(第8条)しない限り、その資格は半永久的に継続される。

特典

3.定期的に クラブ会報が送られ、会員相互の情報交換が行える。
4.クラブが主催するイベントの割引などが優先的に受けられる。
5.提携キャンプ場/提携RVショップの特別割引を受けられる。

名誉会員

6.年齢65才以上、在籍5年以上でクラブに貢献した者は、役員スタッフの承認を得て名誉会員となる。
7.名誉会員と承認された者はその後の年会費を免除される。ただし実費のかかる記念品等の配布は受けられない。

第4条 「会報/ホームページ」

1.クラブから会員への連絡事項、イベントの告知/報告を行う。

会報

2.制作印刷発行費用等の必要経費はクラブ運営費より支払う。
3.広く会員からキャンプ・ツーリング・その他(スキー・ダイビング・釣り情報等)を募り公開する事により、会員同士の情報交換の場として提供する。
4.イベント等の活動報告を行いクラブの活性化を行う。
5.原則的に奇数月第3週に発行する。

ホームページ

6.運営費等の必要経費はクラブ運営費より支払う。
7.隔月の会報で紹介できない情報を随時掲載し、より詳細な情報提供をおこなう。
8.掲示板は会員同士の情報交換、役員スタッフからの連絡などに活用し、リアルタイムな情報提供/交換をおこなう。

第5条 「会計」

会費

入会金、年会費については以下の通りとする。
1.入会金:5,000円
2.年会費:10,000円(クラブ運営費=通信費、会報費、共有備品購入費等として)
3.支払方法:
入会時に、入会金とその年の年会費(残月分)を事務局に支払い、翌年からは総会時に支払う。総会欠席者は規定日までに銀行振り込みにて支払うこととする。 
4.会期途中入会の場合は、年会費を1/12に割り、残月分を支払う。

会計年度

5.11月1日を新年度の開始とし、翌年の10月末日をもって会計年度を終了する。

第6条「運営」

役員スタッフ

1.会長、副会長、顧問、事務局をクラブの役員スタッフとし運営を行う。
2.定例等は特に行わないが、ミニキャンプ時、会員が集まった場で運営等のミーティングを行う。

事務関係

3.事務局は入会/会計/RALLY/総会等を統括する。その他はEast/West事務担当が行う。
4.East/West事務担当は、世話役スタッフにより選出された会員とする。必要経費はクラブ運営費より支払う。

活動/イベント

5.クラブが主催するイベント(キャンプRALLY、国内又は海外ツーリング等)は、原則として年各一回の実施予定であり、日時、場所、費用についてはその都度連絡する。
6.ミニキャンプは会員の自主活動とするが、役員スタッフで全面的なサポートをする。
7.その他の活動については会員の自主性にまかせるが、会報/ホームページへの掲載により、会員同士の情報交換をサポートする。

第7条「総会」

1.11月から12月初旬をクラブ総会の開催日とする。
2.当年度の会計報告・活動報告、及び翌年の活動方針等についての報告、検討・決議を行う。
3.基本的には、会員全員の出席が望ましいが、やむを得ず欠席する場合は委任状の提出を求め、会員総数(家族数)の3分の2以上(委任状含む)の出席をもって成立とする。
4.総会における決議事項は、出席会員数(委任状含む)の過半数をもって可決(または否決)とする。

第8条「会員資格の喪失」

以下の場合は、会員資格を喪失するものとする。
1.本人自ら退会の申し出があった時。
2.会費の滞納が生じた場合。(11月末日までに振り込みがない場合)
3.他の会員の迷惑となったり、クラブの風紀、信用を著しく損ねた場合。
4.犯罪などの反社会的行為を行った場合。
*2~4については世話役スタッフの判断により、注意または除名とする。

第9条「会則の変更、削除、追加」

1.諸状況により、会則の変更、削除、追加がある場合は、クラブの総会での承認により決定される。

第10条「会長/副会長の任期および解任」

1.会長/副会長(1~3名)は会員により選出され、総会の承認をもって就任し、その任期は3年。再任も可とする。
2.会長/副会長は任期中でも、会員の過半数の要求により解任できる。

milk_btn_pagetop.png