header.jpg

当クラブはモーターホームでの活動を中心としたキャンプクラブです。 LinkIconお問い合わせ

■ 11月23日(金/祝)〜25日(日)
第19回 総会キャンプ(スポーツカイト体験実演)

開催場所: 浜名湖 渚園オートキャンプ場

1211総会かいと.jpg1211総会集合.jpg
TAS総会が快晴の浜名湖畔で行われました。総会は9月に亡くなった「長〜LE」さんの黙祷に始まり、クラブ役員の改選など、来年の予定など問題なく行われました。翌日はスポーツカイトの実演と体験、ちょうど良い風で、大人から子供まで楽しめました。夜はTASパーティー、「浦村の生牡蠣1211総会黙.jpg/焼牡蠣」「かなひろジンギスカン」「ポトフスープ」、支離滅裂のメニューを美味しく食べました。帰宅は午前中に帰路に付いた車両は無事帰宅できましたが、遅く出た車両は事故渋滞に巻き込まれその日中には帰宅できませんでした。
そうそう、アクシデントが一件、韓国バーナーが灯油漏れを起こし、火だるまになり新品のロゴスビックドームの天窓の網戸の一部が溶けてしまいました。けが人が無くて何よりでした。

■ 11月9日(金)〜11日(日)第125回MiniCamp(East) 
JAC全日本オートキャンプ大会

開催場所: 軽井沢スイートグラスオートキャンプ場 

1211スイート1.jpg 一般社団1211スイート2.jpg法人 日本オートキャンプ協会主催の第42回全日本オートキャンプ大会に行ってきました。
1999年の能登:珠洲大会(鉢が崎オートキャンプ場)以来の参加だ。当時は一流のバンドの演奏、地元のお祭りの御輿の参加など、町を上げての大掛かりな大会でしたが、最近は会員の減少とともに小さな大会となりつつあります。しかし会場の160サイトはほぼ満杯となり、全日本大会の名に恥じない大会でありました。
とにかくこの季節の北軽井沢は寒い。日が陰ると一気に寒くなり、夜には0度くらいまでなりました。我々のメンバーは有料のイベントには参加しなかったため、いつもと同じ様にドームテントで懇親するキャンプとななり大いに楽しみました。

■ 10月6日(土)〜8日(月/祝)第124回MiniCamp(East) 
印旛秋キャンプ 終了

オートキャンユニオン 

1210印旛.jpg秋のミニキャンプが千葉の印旛沼近くのオートキャンプユニオンで、11ファミリーを集め無事終了しました。当日は曇り雨の天候、最近のキャンプは雨が多くなりましたが皆さん秋の心地良い空気を楽しみました。

■ 7月14日(土)〜16日(月/祝) 第121回MiniCamp

今年の夏も暑〜い、暑〜い日々になる事でしょう。高原で涼しさを満喫する企画と、子供達が川でおもいっきり水遊びをする企画を用意しました。共に夏を満喫できます。大いに楽しみましょう。 

その1:高原避暑キャンプ

丸沼高原オートキャンプ場 

1207丸沼_0026.jpg1207丸沼_0081.jpg
冬はスキー場で有名な丸沼高原は、標高1,500mの高地。ここに夏場はオートキャンプ場がオープン、高原の涼しさを満喫するために行ってきました。初日は少々ポツポツの雨が降りましたが、天気はほぼ良好。昼間も日向は暑いが、木陰が気持よい気候で、夜は少々寒く焚き火を囲むキャンプでした。子供は「蔦木の宿」に行ったので、こちらは静かな大人のキャンプ。10台が集まり温泉に浸かるのんびりとしたキャンプを楽しみました。



その2:子供水遊びキャンプ

道の駅「蔦木の宿」裏の川原

1207つたぎ2.jpg1207つたぎ.jpg
蔦木の宿水遊びキャンプも無事終了しました。
土曜日明け方まで雨が降り、初日は大丈夫かと心配しましたが、天候は回復傾向、午前中は川も、雨の影響がありましたが、午後には通常状態へと回復しました。
キャンプの方は、自分が予想していた方よりの飛び入り参加の連絡があり、更に、日曜には飛び入りの飛び入りさんまで出現し、合計8台でのキャンプとなりました。蚋に刺され悲惨な目にあった方もいましたが、水遊びもでき久しぶりのキャンプを堪能して来ました。

haiy

6月16日(土)〜17日(日) 
第120回MiniCamp 蛍狩りキャンプ 終了

宇筒原オートキャンプ場

1206宇筒原.jpg
梅雨の中の1206宇筒原_0062.jpgミニキャンプ1206宇筒原_0056.jpg。雨でも旧小学校跡なので体育館が使えるので便利。今回3回目となる「宇筒原オートキャンプ場」に行きました。前回、近くで蛍が見れて大好評だったので今回も蛍狩りキャンプとなり楽しみました。小雨まじりでしたが蛍もまずまず見れ感激でした。
天候は、予想通り土曜は雨。サイトが雨で緩んでるので丁寧に入場しましたが一部は大野路状態になりました。今回は轍を放置せず子供達が砂入れを行いサイト整備を撤収前に行いました(遊んでいるだけではなく大変役に立つ!!)。
今回は参加者が大変多く19ファミリーの大所帯でした。最近のTASキャンプは参加者が多いのが実に有難い限りです。また、入会希望が4ファミリーあり会員が久々に60ファミリーを越えそうです。

5月3日(木/祝)〜5日(土/祝)
第19回 TAS Camp Rally 富士裾野大会

1205大野路.jpg一週間くらい前から天候が不安定で当日雨天が心配されたが、予想通り一日目は雨、翌日は曇りとなんとか天気がもった。その天候のため初日予定であった「TASパーティー」は翌日へと変更になったが、他のイベントは予定通り行えたのが幸いであった。サイトは泥沼状態で三分の一くらいは使えなく狭くなってしまった。また、帰りの日は晴天であったが泥沼が乾ききらず、スタックした車両が多く出たが人出が多くあったため難なく車両を引き出せた、ご協力頂いた方々には感謝である。

■ 4月7日(土)〜18日(日)
第119回MiniCamp お花見バルーンキャンプ

■ 開催場所: 渡良瀬運動公園パーキング

1204バルーン.jpg無事終了しましたが、今年は桜の開花はまだ、強風のためバルーは膨らまない状況の少々残念なキャンプとなりました。








■ 3月17日(土)〜18日(日)
第118回MiniCamp リベンジ温泉まったりキャンプ

■ 開催場所: 埼玉、東松山かんなの湯 「自由広場」   

1203カンナ.jpgカンナ1.jpg
昨年は東日本大震災に遭遇、キャンセル同様になりました。そのリベンジキャンプです。
今回は10ファミリーが参加、和気あいあいの温泉に浸かったのんびりしたミニキャンプとなりました。週末の天気は雨との情報でしたので到着するとすぐにオーニングを出し、タープを張り雨対策、しかし二日ともほとんど雨は降らずラッキーなのか、雨対策は無駄骨となりました。

■ 2月11日(土)〜12日(日)
第117回MiniCamp(East) 真冬の焚き火キャンプ

開催場所: 勝浦つるんつるん温泉直営キャンプ場

真冬の焚き火キャンプ無事終了しました。つるん.jpg
参加者は、8ファミリーが集まりました。
予定外のアクシデントもありましたが、天候にも恵まれ、シングルキャンプではまず不可能な、直径2mの巨大な焚き火を囲んでの楽しい時間でした。
温泉も名前の通り、つるんつるんのお肌で一皮剥けた様な感じです。
この次期は、毎年スキーが基本でしたので、寂しくなってしまうかとも思いましたか、大成功でした。
来年も、キャンプ場から断られない限り、行いたいと思います。今回参加できなかった方は是非参加してください。(mon)
<厚木在住のS会員より下記のコメントを頂いております>
我が家も充分に楽しませて頂きました。子供たちもかなり楽しかったようで、「今度はいつTASのキャンプに行くの?」と言っております。まるでキャンプファイヤーのような豪快な焚き火は、滅多に体験できないですから、子供だけでなく親も楽しかったです。みなさん、ありがとうございました。





milk_btn_pagetop.png